やりがいをもって

02.5.15 BTI.No.46より

新緑の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。新学期も早いもので1ヶ月が過ぎ、中高生はあっという間の中間テストです。

働き蜂か…

こうやって考えてみると、一体いつゆっくりできるのでしょうか。生徒諸君は試験に追われ、大学になればなったで、3年からいつつぶれるかも分からない会社に入るために就職活動。

大人は大人で、この不況の中、毎日仕事。残業代も出ないのに働くだけ働き、働きがないとリストラか…。老後の年金もますます少なくなり…。

不思議なもので、イタリアあたりはGNPが日本の半分くらいなのに、派手にバカンスも楽しみ、陽気なものです。日本とどこに違いがあるのでしょうか。もろもろ事情はあるでしょうが、やっぱり、やりがいの違いなのでしょうか。

健さん

先日、飲酒後帰宅し、目が冴えてしまったので映画を見ました。『幸せの黄色いハンカチ』です。高倉健です。健さん。

いろいろ知り合いから話を聞いたところによると、この映画の準主役に武田鉄也が起用されたのですが、彼は、映画初出演(?)ということで、結構大変だったそうです。

普通、健さんくらいの主役は、自分の撮る所さえ終われば、控え室か何かでゆっくりしているそうです。 ところが、健さんは、武田鉄也を撮る時も、ずっと武田鉄也の前に座り、役作りをしていたそうです。 別の映画でも、晴れないと撮れない事が分かっていても、雨の中、晴れたときを想定して、ずっと立っていたそうです。

前回もオペラ歌手のことを書きましたが、やはり、日本の誇る大スター、健さんです。今の、歌手から成り上がった馬鹿な若い映画役者(役者でもないか)に爪の垢でも煎じて飲ませてあげたい。

仕事に対する真剣さですか。健さんは、きっと仕事にやりがいをもっているでしょう。内容がぐちゃぐちゃになりましたが、やっぱり健さんはかっこいい。やせてるし。

自分を磨くこと

我がBRAIN の生徒たちにも、いやいや勉強ではなく、自分を磨くために必死に勉強してもらいたいです。せめて私が勉強するより多くの時間を割いて勉強してもらいたいものです。

えっ、私ですか。私は、遊んでるように見えても、実は勉強してるんですよ。中学・高校・大学入試問題、全部見てます。毎日4・5時間は勉強してます。

大変と思うでしょう。ところが全然大変じゃありません。面白いですよ。どんな風に解説が書いてあるか、自分のと見比べて楽しんでいます。

嫌な勉強も、嫌だ嫌だと思っていては、いつまでたっても進歩、そして快感は生まれません。是非前向きに頑張ってもらいたいものです。