数学科 佐野新一

01.10.19 BTI No.37より

BTI初登場の佐野です。毎週月曜日に中2数学を担当することになりました。どうぞ宜しく御願いします。

では簡単に自己紹介をしておきましょうか。私の生まれは埼玉県で、中1まではサイタマン。中2からは仙台に移り住み、そのまま東北人になるはずでした。ところが、東京の大学に進学したことをきっかけに都会人になってしまいました。そんなわけで誕生以来、引越しはこれまで10回を数え、今では私をさすらいの塾講師と呼ぶ人もいます。

最近東北人になる夢が再び広がり、都内でもっとも雰囲気が似ていると思われる青梅に住んでいます。とにかく野鳥が元気です。初夏にはウグイス、今の季節ならシジュウカラに起こされて1日が始まります。窓を開けると、空にはトンビがピーヨロロー。よく晴れた週末は山歩きを楽しむ人々で賑わいます。気分のいい日には絵筆を握って楽しんでいます。ある日地元のお年寄りの会話を耳にしてびっくり。「今日は東京からえらあ(翻訳:たくさん)人が来るだんべえ(翻訳:なあ)! 」。ここはどこ? 秩父? それとも群馬?

実は中原先生も伏見先生も青梅には何度か足を踏み入れています。私が入れたお茶に思わず「うまい! 俺は猛烈に感動している!」見る見るうちに顔も心も星飛雄馬に変身。私の入れ方がうまいこともありますが、水はただの水道水。どうでしょう。これが青梅なのです。

―次回に続く―

BRAIN中学部部長 佐野新一