各講習について


BRAIN では以下の講習を実施します。
講習はBRAIN の本科授業の一環になっています。会員は必修です。

1 春期講座 (3/26~29・31~4/3)

新学期を迎える時期です。新学年への準備としての先行学習期間になります。

2 夏期講習

① 夏期講座 (前期:7/21~8/2・後期:8/18~30)

「受験の天王山」と言われるこの時期、受験学年にとっては、2~3年前に逆上って総復習をすることから始まり、 受験に出題される各単元の学習を深めていきます。
非受験学年は、部活動なども忙しく、なかなか勉強には身が入らない時期ですが、 この時期どう勉強するかによって、今後の成績に大きく影響を与えます。
さらに、2学期からはどの学年とも最重要単元が出てきます。 2学期の単元の先取りを中心に、今までの復習を加味しながら授業が進みます。

② 夏期合宿 (8/4~8)

東京を離れ、長野県蓼科高原にて 4泊5日の日程で山の別荘にこもりきり、朝から晩までの集中特訓が続きます。
普段では成し得ないほどのプリント数をどんどんこなしていきます。
終わったときに「自分でもこれだけできた」という充実感・満足感とともに、 勉強の上で1番大切な「自信」をつけることができるでしょう。

3 冬期講習

冬期講座 (12/26~30・1/5~7)

受験生にとっては、入試過去問を中心に実践演習を行い、自分の弱点を補強する最後の時期です。
非受験学年では、新学年へのステップの時期です。独自のプリントを使用して、必要な単元のみ徹底的に訓練します。

② クリスマス特訓 (12/23・24)

受験が間近に迫った小6受験科・高3の理社特訓授業です。
小6は理科社会の弱点補強短問演習、高3は理社センター過去問演習です。
※この講座は冬期講座に含まれます。

大晦日数学・英語10時間特訓 (12/31)

小6は算数、中3は英語を指導、それぞれ最重要単元を20枚以上のプリントを使用して徹底指導、
高3はセンター試験数学ⅠAの過去問を実施・解説します。
非受験学年は生徒の個人個人の数学・算数の弱点を補強する弱点克服個別指導になります。

正月特訓 (1/2~4)……受験学年対象

受験直前で、短期間で得点力UPに結び付く単元を徹底演習します。 入試得点1科目20点UPを目指します。

 

 

<<「漢字検定」に戻る

BRAIN Q&A」へ進む>>